読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームレポート by モンキー

ゲームジャンルを中心に、目玉ニュースやレポートをお届け。週6投稿

ヤレユータン 育成論 ~ (ポケモンサンムーン)

ヤレユータン 

 タイプ

ノーマル/エスパー

 

種族値

HP 90

攻撃 60

防御 80

特攻90

特防 110

素早 60

合計490

 

特性

  • せいりんりょく
  • テレパシー

 

 

ヤレユータン考察

  種族値100を越えるのは、特防だけ。特攻も90と高くも低くもない火力。パーティーのエース役のポケモンではない。

 

ノーマル・エスパーの複合タイプは、他にキリンリキがいる。

 この複合タイプの一番の魅力は、エスパー抜群のゴースト技が効かない点。

 

 レート環境のトップクラスにいるギルガルドの「かげうち」や「シャドーボール」を無効にできるので、他エスパータイプポケモンと差別化できる。

 

 同タイプのキリンリキの種族値は以下

 

HP70    攻撃 80   防御 65  特攻90  

特防 65    素早さ 85

 

ヤレユータンの方が、耐久面は優れているので、最低限の仕事は期待してよい。

 

 現レート環境において、天候やフィールドを初手に整える試合運びができている。

 

 先発ポケモンは、カプ系やキュウコン、ぺリッパーなど 攻撃よりは特攻に優れたポケモンが多い。

 第6世代環境よりは、特攻特化ポケモンが増えると考えてもよい。

よって、 

ヤレユータンの種族値を活かし、耐久は特防振り。

 

ヤレユータントリッキー先発型

トリックルーム要員

努力値

H252  防御 4 特防252

 

性格

おだやか (攻撃0.9 特防1.1倍)

 

持ち物

レッドカード

 

ヤレユータンは先発 トリル張り型で設定。

 キリンリキとの差別化技であるイカサマ採用はあり。ヤレユータンの特防耐久を考え、相手に攻撃特化ポケモンを繰り出されてもダメージを与えることが期待できる。

 

 基本的にヤレユータンの方が遅いので、トリックルームに加え、どくどくや壁張りなど もうひとつ仕事ができるので優秀。

レッドカードは相手のポケモンを把握し、試合展開を有利にもっていく目的。後続のアタッカーに後は任せる。

 

 技構成 確定

  • トリックルーム

 

技構成 候補

  • イカサマ
  • サイコキネシス
  • どくどく
  • リフレクターなど壁張り技

 

 

対戦検証

 ほぼ確実にトリックルームをはれる。次のターンは相手に応じて、攻撃か変化技を使用。

 しかし、カプ・ブルルのウッドハンマーやUB02には弱い。相手の攻撃最大振りで、確1で倒される可能性大。注意が必要。

 

 

意見交換お待ちしています。みなさんの情報を参考にヤレユータン最強育成論記事をつくっていきます。